DIY 床下の害虫対策

床下の害虫対策についての記事です。先日のインチキシロアリ業者事件のときに、家の基礎のスリーブの穴がそのまま放置されていたのが発覚しました。
ここからネズミやらゴキやらシロアリ君やらが入るということで、この穴を埋めることにしました。
モルタルをこねこねして、ヘラで埋めました。

あっという間にざっと終わってしまったので、出来上がりの写真だけです。ごめんなさい。

基礎スリーブ跡
基礎スリーブ跡

昔は隠ぺい配管といって、壁のなかにエアコンの配線配管をする工法が流行っていました。
この工法では中の配管がダメになってしまったりガスがぬけたりしてもメンテがしにくいのです。
試しにエアコン取替えの見積もりを取ると工事に20万円前後もしました。
結局壁に新しく穴を開けてエアコンの取り換えをしました。

エアコン用パテ

その配管を切ったまま、穴が空いたままになっていましたので、これもエアコン用の粘土で詰めました。
害虫が入ってくるのを危惧したためです。
これでざっくり修理は終わり。次はねずみ侵入防止のメッシュ張りをやらねば。
と思っていたら、右手首の下を不注意で骨折してしまいました。続く。

床下換気口

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です